おはようございます、西畑です。

少しお休みを頂きます。

 

 

祐太と旅を続けて84日。

 

彼と共に旅をして日々を過ごす事は僕にとって良い影響を与え、幸福をもたらしてくれます。

しかし、僕自身に様々な問題や不安があります。

不安定で落ち着かない精神状態では、このまま続けても疲労と狼狽に押し潰されてしまいそうで、自己嫌悪の渦から抜け出せずに深い井戸の底でとある蛙のように狭い思考しか持てない日々を過ごしてしまいそうです。

そこで、少しお休みを頂きます。

自分の過去とこれから、そして今の状態に整理をつける為にです。

 

先日とある機会があり、自分について文字に起こしました。

書いている時は「自分を見つめ、もう乗り越えられた」と自惚れ甚だしい状態にあり、問題はなかったのです。しかし書き終え、見返し、世の中に出す、となった時に激しく抵抗しました。

嘘を書いている訳ではなく、全て事実なのですが「これは本当に自分の意見なのだろうか、誰がこれを読んでどんな気分になるのだろうか」と考えると、酷い二日酔いの様に、お腹の辺りに気持ちが悪く消化出来ない蟠りが生まれ、それは全身に広がり身体の統制が上手くいかずに動けなくなってしまいました。

今まで処理しようともせずに蓋を硬く閉めて遠ざけていた物を、今更都合よく開けて観察しようとしても、その絡まりに巻き込まれ、自分の人間としての根幹さえも揺らぎ、生きてる事への執着が再び消えました。

幸い祐太が横にいたので、助けを乞い、ひとまずもう一度蓋を閉める事は出来ました。

自分の状態さえもわかっていないのに、他人へカメラを向けて切り撮り、平面へ落とし込む。自分に期待もしていないのに、ファインダーを覗き、世の中に期待する。

ボタンを弄りシャッターを押す事は出来ますが、それ以上でもそれ以下でもなく、僕でなくとも撮れる、誰でもカメラを持っていれば撮れる。そんな写真しか撮れない事への不安、焦り、つまらなさ、怠惰。

嘘では無くとも、どうしようも無く腑に落ちずに振れている言葉。

そういった物を生み出していた事と、最も目を背けてはいけない事から10年近く逃げていた事への当然の報いです。

 一度消えた執着を取り戻させて貰い、井戸から顔を出したと思っていたのは、結局は潜望鏡を覗いていたにすぎませんでした。

「祐太と旅を続けたい」「写真を撮りたい」この2つの執着は近頃自分の中に生まれ、漂っています。非常に不安定で掴み所がまだありません。

これを痛みを感じる様に当然の事として定着させる為にも、ご飯を食べて美味しいと言える為にも、もう少し歩く為にも、時間が必要と考えたので、一人でじっと過ごす事にしました。

 幸い祐太はこの提案を快諾してくれました。

ひとまず一週間。この時間が過ぎてどの様な変化があるのか、わかりませんし、もしかしたら何も変わらないかもしれません。

祐太は「そのままでもいいよ」と言ってくれます。この言葉は慰めや、気遣いでは無く、彼の本心である事はわかりますが、僕自身がこのままではいけないと強く思うのです。

2人で旅を続ける、またシャッターを切れる、また歩ける、わからない事を受け入れる、ご飯を食べる、よく眠る、そういった様々なコトへの覚悟が必要です。

 

 

過去に幹を切られ、枯れた切り株から再び芽を生やす事は容易ではないですが、水と肥料を与えてみます。 

 

 

 それでは。 

半端ないっての話

ありがとうございます、石崎です。

 

5月22日の記事を更新します。

 

リチャードの家でお世話になって2日目。

昼過ぎまでダラダラ寝ました。

 

一緒にゲームをしようということで、

f:id:komakinepump:20180524222717j:image

彼はわざわざサッカーゲームを購入。

 

実はセールで半額の値段だったのに、定価の値札をわざわざ貼り直して写真を撮れと言ってきました。それ言わなかったらカッコ良かったですね。

f:id:komakinepump:20180526174519j:image

大迫半端ないって。

 

ひたすらゲームをしたり、ダラダラと過ごす日でした。ニュージーランドに来てまでゲームかよ!って思いますよね。

f:id:komakinepump:20180526174544j:image

大迫ハットトリック

観光旅行なら白目むくほど無駄な時間の使い方ですが、いかんせん「旅」なもので。

 

無駄な時間なんて1秒もないんです。

そう強く自分に言い聞かしてコントローラーを握っています★

今日は以上です(笑)

 

 

最後にインスタ映えスポットの紹介コーナー

第24回目は、こちら!

 

 

f:id:komakinepump:20180526174626j:image

来年から大学に復学し、そのうち就職を控えています。

 

会社の入社式でパリッとしたスーツを着てこの写真を撮ることが、インスタ映えプランナーとしての義務なのでしょう。

クビになったらそれも人生…

迷ったらGO。

 

Hi, guys. I’m Yuta.

We didn’t nothing special today haha.

Richard bought a new game, and we played that all day long.

Someone might say that it’s a waste of time, 

that’s true if we are here for just sightseeing.

However, we want to travel like a local.

So, no problem with that for us!

To feel happy is the best thing for our journey.

That’s all today. Thank you~.

 

:NOTICE:

I’m not careful about grammar mistakes, because I just wrote down.

So I want you to point wrong parts out for me.

Please tell me on Twitter or Instagram or Facebook.

Thank you!

Twitter@yuta_zx14r

Instagram@yuta_zx14r

Facebook:Yuta Ishizaki

オークランドに戻って来た話

おはようございます、西畑です。

 

5月21日の更新です。

 

 

本日はブレナムを離れ、オークランドへ戻ります。

 

空港へ行くためのバスが無い為、ヒッチハイクする事に。

f:id:komakinepump:20180521145857j:image

30分ほど粘ってようやく捕まった。

f:id:komakinepump:20180521145915j:image

とりあえず道のり(8㎞)の半分は乗せてもらいました。

 

残りの4㎞は歩く事に。

 

少し町から離れると、ワイン畑と。

f:id:komakinepump:20180521145930j:image

 

羊しかいない。

f:id:komakinepump:20180521145955j:image

 

MarlboroughAirport到着。

f:id:komakinepump:20180521150011j:image

 

飛行機に乗り込んで。

f:id:komakinepump:20180521150204j:image

 

1時間半程のフライト。

f:id:komakinepump:20180521150237j:image

 

オークランド到着。

f:id:komakinepump:20180521150030j:image

 

そしてジョシュとベンスの家に荷物を取りに来ました。

f:id:komakinepump:20180521150305j:image

一回の会話で何回fackって言うんだよコイツら。

 

そして今日は、リチャードの家にやって来ました。

f:id:komakinepump:20180521150319j:image

 

マクドをご馳走になる。

f:id:komakinepump:20180521150349j:image

いつもの3倍はあるであろう厚みのハンバーガーに喜びを隠しきれない。

 

ひとしきりダラダラした所で。

 

リチャード「晩飯行こうよ」

もうそんな時間だったんです。

f:id:komakinepump:20180524211516j:image

非常に荒い運転で向かったのは、インド料理屋さん。

f:id:komakinepump:20180524211618j:image

ウェンディがいる。

 

ブレナムでお世話になったウェンディと再会しました。

彼女は僕らより一足先にオークランドに来てきて、息子の家で過ごしていたようです。そして、今晩中国へ行くからご飯食べようって会に僕らもお邪魔しました。

こんなお洒落なインド料理屋さんで何を話しているかと言うと、インド人の悪口です。

「そんなに言うなら来るなよ」と思いつつもタダ飯なので黙って聞いてました。

 

そして、喋るだけ喋って、2分ぐらいで食べて。

 

f:id:komakinepump:20180524212030j:image

ウェンディを空港まで送りに来ました。

「息子来ねぇのかよ」と思いつつもコーヒーをご馳走になったので黙ってました。

 

ウェンディの荷物(デカいスーツケース2つ)なのですが、50キロ近くあります。

中身は何かと言うと、お菓子です。ビビりました。

彼女が中国にお菓子が無いと思ってるか、もしくは主食がお菓子かの二択でしょう。

おそらく後者なのが怖い所です。

 

ウェンディを無事見送り次に向かったのは、リチャードの友達の家です。

f:id:komakinepump:20180524212741j:image

 

諸事情により「これなんの時間なん?」って感じでした。

そして諸事情により中の写真は載せれません。

 

本日は以上です。

朝から長距離移動したり、満足したり、よくわからなかったりと、まとまらない1日でした。

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

 

閉め出された話

ありがとうございます、石崎です。

 

5月20日の記事を更新します。

 

昨晩からウェンディにパシられっぱなしの僕ですが、今朝もしっかりパシられました。

 

凄く丁寧な言葉使いで、ゴミを出してこいと言ってきます。強ぇ。

 

ウェンディは中国へ行くので朝から出て行きました。

そう、鍵を閉めて。僕たちは外に放り出されたのです。

「早朝はどこの店も開いてないけどすまんやで」と残して去っていきました。

 

f:id:komakinepump:20180520055502j:image

外でひたすら店が開く時間まで待機。

極寒。風が冷たくて、顔が痛い。

 

1時間以上はこの状況でした。

ようやく今日の宿を探しに行きました。

 

今夜の宿はgrapevine backpackers

f:id:komakinepump:20180522195752j:image

4人部屋ですが、めっちゃ臭い。

男のニオイが充満していました。

 

とりあえず街へ歩いて、将大は新しい寝袋を購入。

f:id:komakinepump:20180522195803j:image

僕たちはミニマリストに憧れて、どんどん荷物を減らす、もしくは軽量化を図る今日この頃です。

 

それから宿の庭でお昼ご飯。

高いツアーに参加しない代わりに、ワインだけ一本買いました。

f:id:komakinepump:20180522195931j:image

f:id:komakinepump:20180522200059j:image

臭い宿に泊まって完全にハズレだと思ってたら、めちゃくちゃ良いところやないかい。

f:id:komakinepump:20180522200518j:image

化学調味料で良いから味を入れてくれぇと願わんばかりの味無し食パンも、この景色なら味がするようなしないような。

ダラダラと川の流れを眺めて物思いに耽る昼下がりでした。

 

臭い以外は最高の宿。

うーん、20点!

 

部屋が臭いってかなり嫌ですよね。

80点減点です。

 

ところで明日オークランドに帰ります。

この宿から空港までの9kmをヒッチハイクで行くか、歩くか。

7時には宿を出発したいのですが、そもそも朝起きれるのかが心配です…

 

 

最後にインスタ映えスポットの紹介コーナー。

第23回目は、こちら!

 

 

 

f:id:komakinepump:20180522174729j:image

これまでにインスタ映えの化身やら、神やらを紹介してきましたが、これは明らかに悪魔でしょ。こっわ。

 

f:id:komakinepump:20180522200359j:image

でもイイネはしてるので、たぶん良い奴です。

人は見かけによらない!

外見だけで判断するのはよろしくないという事を、旅を始めて3か月目で気付かされる。知らんけど。

 

Hi, guys. I’m Yuta.

We had to leave our host house early this morning. There was no shop which was opened at the time.

So we just wait for the opening time outside. It was so cold, but we had fun lol.

I was listening to the music as I felt like joining a live concert, and shaking my body not to lose my heat.

Finally, we started looking for a hostel.

We booked “grapevine backpackers”.

To tell the truth, our room smelled so bad. It was very awful.

After that, we went out to the town to buy a sleeping bag for Shodai. I also bought socks. We ate lunch in the hostel garden and found out that the garden was so beautiful and excellent.

We really liked it. Generally, the hostel was NOT BAD, even though the garden was pretty good. 

We were sorry about it haha.

航空券間違えた話

おはようございます、西畑です。
 
5月19日分の更新となります。
 
 
この日僕らはオークランドからブレナムへ飛ぶために空港へ。
 
初めてプロペラ機に乗る。
f:id:komakinepump:20180521101448j:image
飛行機の中は騒音も少なく、思ったよりも快適でした。コーヒーとクッキーくれたので、僕はAir New Zealand 大好きです。
 
f:id:komakinepump:20180521101630j:image
 
到着。
高校の体育館ぐらいの大きさの空港です。
f:id:komakinepump:20180521101537j:image
 
何のアテもなく来た訳ではなくて、リチャードがここでホームステイしていた時のホストの方が家に泊めてくれる事に。
 
ウェンディさん。クッキーを選んでいる所です。
f:id:komakinepump:20180521101602j:image
「私は明日から中国に旅行に行くから、今日はご飯も何も無いわよ。だからスーパーに買いに行きましょう。」との事。
ご飯が出ないのは良いのですが、明日から旅行に行くのによく泊めてくれましたね。
旅行に行く前日って、一番家が散らかると嫌な時期じゃ無いですか?
そんな時に見ず知らずの日本人を家に泊めるなんてどんな神経してるんでしょう。
ともかくありがとうございます。
 
スーパー到着。
f:id:komakinepump:20180521101740j:image
 
「嘘だろ、、、」ってなるほど鮮やかな野菜が売ってたり。
f:id:komakinepump:20180521101917j:image
 
ワインの品揃えが半端ではなかったりと、楽しくショッピングを済ませました。
f:id:komakinepump:20180521101933j:image
でも買ったのはいつも通り、コーンフレークとバナナです。写真も撮ってません、なぜなら好きでは無いからです。
 
そして御宅へ伺い、僕は散歩へ。
f:id:komakinepump:20180521102019j:image
 
ワイン畑と羊しかない、のどかな町なので
f:id:komakinepump:20180521102044j:image
 
星が綺麗なんですよね。
f:id:komakinepump:20180521102101j:image
 
今日は以上です。
なぜ僕らがわざわざ飛行機に乗ってこんなど田舎まで来たかと言うと、間違いです。
間違えて航空券をとってしまい、捨てるのも勿体無いからやって来ただけです。
だから何の目的地も予定もないです。
まぁそんな感じで緩く旅出来てるのが嬉しいのですがね。
 
 
それでは。

ニュージーの相棒の話

ありがとうございます、石崎です。

 

またまた僕です。どうもすみません。殴らないでください。

5月18日の記事を更新します。

 

実はもう1人、会いたかった友達がいます。

その名もリチャード。

f:id:komakinepump:20180519205401j:image

6年前にニュージーランドへ来た時はホームステイをしていたのですが、その時のルームメイトです。

 

彼は家族構成の都合で日本語、英語、中国語がペラペラ。

6年前も彼といる時は日本語で会話が成り立っていたので、僕の英語力はチンカスのまま仲良くなれました。

 

毎朝一緒に起きて、地獄みたいにゲロまずい朝飯を食べて、一緒に学校へ行っていました。

学校でも一緒。帰ってからも一緒。

 

二週間ずっと一緒で、最後の晩は2人で同じベッドに入って寝ました。気持ち悪っ。少ししてから自分達で気づいて、別れて寝ました。

2人とも若かったのです。

 

そんなニュージーランドでの相棒とでも言うべき男が、この何年もの間は音信不通でした。

他の友達に尋ねても、誰1人彼が何をしているか分からないという。

 

せっかくここまで会いに来たというのに、残念だなぁと諦めていた矢先、返事が来ました(笑)

自由に過ごせる最後の日に、連絡が来たのです。

タイミングが良いのか悪いのか。

 

長い間、上海にいたみたいです。Facebookが使えなかったのも頷けます。

僕らも2ヶ月前の旅で苦しんだように、中国ではLINEやTwitterFacebookgoogleも規制されて使えません。その抜け道も学びましたけど…

 

何はともあれ、再会。

f:id:komakinepump:20180519181538j:image

本当に感動。目の前にリチャードがいる。

こいつも中身は何も変わってませんでした。

 

今はオークランドへ戻ってきて、キャバクラのマネージャーをしています。いや何してんねん。

 

f:id:komakinepump:20180519181518j:image

CIVICに乗りやがってこの野郎。運転も予想通り荒い。

 

f:id:komakinepump:20180519181822j:image

僕らのホームステイ先だった場所の近くまで行きました。

 

ウンコよりマズイ朝飯を出すホストだったので、2人で食べたふりをして、通学路のゴミ箱に満面の笑みで捨てた日もありました。

f:id:komakinepump:20180519181859j:image

伝説のゴミ箱も健在。

 

そんなくだらないエピソードを思い出しながら、これまでの6年間を互いに振り返りました。

彼は韓国で芸能活動も少しやってたみたいです。いやほんま何してんねん。

 

急遽ビーチに行くことになり、「イニシャルDみたいだよな」とかリチャードが言いながら暴走が始まりました。

道中、木の枝に何回当てたことか。

 

1時間ほど爆走して着きました。

予想以上に良い場所やん…

f:id:komakinepump:20180519182018j:image

 

もう少し近くへ。

f:id:komakinepump:20180520045945j:image

f:id:komakinepump:20180520050020j:image

 

だんだんと日も落ちてきて。

f:id:komakinepump:20180520050115j:image

f:id:komakinepump:20180520050124j:image

寒いけど、最高の景色。

 

日が沈んでからも、ウユニ塩湖のように景色が波に反射してとても綺麗でした。

f:id:komakinepump:20180520050656j:image

 

帰り道も案の定で爆走。

晩ご飯は、なんとカニやステーキを奢ってくれました。

f:id:komakinepump:20180520051024j:image

あぁ良い友達持って良かったぁ… ありがとう。

 

思いがけず良い一日になりました。

f:id:komakinepump:20180520051841j:image

 

 

最後にインスタ映えスポットの紹介コーナー

第22回目は、コチラ!

 

 

f:id:komakinepump:20180520051937j:image

美しいビーチでこの顔。

歯を食いしばるんじゃねぇよ。

 

「この靴は防水加工なんだ」とか訳の分からない事をずっと言っていました。

足首からいってるやないかい。車乗る時に履き替えてました。

 

リチャードが水たまりに居なければ、もっとインスタ映えしていたことは間違いないです。

こいつはやはりどうしようもありません。

 

Hi, guys. I’m Yuta.

I came back to Auckland to see my friends again, and I wanted to see richard who was my roommate for a long time.

But he hasn’t replied to me so far.

So I didn’t know where he was and what he was doing.

I was disappointed and I quit seeing him here.

Today which is the last day that we stay here,

He called me back this morning. What on earth!

Finally, I could see him again and we went out to hang out.

We talked a lot about our memories.

He is still a crazy man. 

We went to the beach. As you may find out, it was so beautiful and cool. And we had dinner together.

Thank you for today, Richard.

You are my brother.

 

:NOTICE:

I’m not careful about grammar and mistakes because I just wrote down.

So I want you to point wrong parts out for me.

Please tell me on Twitter or Instagram or Facebook.

Thank you!

Twitter@yuta_zx14r

Instagram@yuta_zx14r

Facebook:Yuta Ishizaki

振り返る話

ありがとうございます、石崎です。

 

また僕です。すみません。許してください。

 

5月17日の記事を更新します。

 

朝から初のクッキングに挑戦しました。

f:id:komakinepump:20180520035149j:image

f:id:komakinepump:20180520035136j:image

料理って難しいですね。

f:id:komakinepump:20180520035340j:image

パスタも茹ですぎたみたいですが…

f:id:komakinepump:20180520035555j:image

完成!

 

全然美味しかったです。

パスタはコスパが良い。

 

この後は超個人的な行動しかしていないので、パパッと終わらせたいと思います。

 

将大が家でパソコン作業に徹してくれたので、ジョシュと6年前の思い出の地を巡りに行かせてもらいました。

 

まずは昔通った高校。

わずか2週間の短期語学研修と言えど、思い入れは深いです。その名もMarcellin College.

f:id:komakinepump:20180520035906j:image

めちゃくちゃニュージーランド人にモテたことを覚えています。

f:id:komakinepump:20180520035941j:image

残念ながら僕が知っている先生は誰もいませんでしたが、この場所へもう一度来れただけで満足です。

 

続いてOne tree hill (たぶん、ニュージーランド感がすごい丘という意味。)

f:id:komakinepump:20180520040014p:image

地面をよく見ると羊のクソまみれで楽しさ激減なことはさておき、景色は素晴らしいです。

f:id:komakinepump:20180520040044j:image

 

ちなみに6年前と同じ位置、同じポーズで写真を撮りました。

f:id:komakinepump:20180520040549j:image

f:id:komakinepump:20180520040557j:image

足伸びたなぁ。

 

何より画質の違いに驚きですよね。

前回はiPod touchで今回はiPhone6

テクノロジーの進歩を感じます。

 

f:id:komakinepump:20180520043705j:image

2人でツーショット。

 

この後ホームステイ先へ行ったりだとか色々しましたが、何も面白くないのでこの辺りにしておきます。

気になる人は連絡ください。いくらでもお話しますよ(笑)

 

最後にインスタ映えスポットの紹介コーナー

マカオで奇跡を生んだ男石崎がお送りする、第(アイシールド)21回目は、こちら!

 

 

 

f:id:komakinepump:20180519221009j:image

渾身のセクシーポーズです。

どうぞ笑ってあげてください。

 

Hi, guys. I’m Yuta.

We cooked some breakfasts for the first time on our journey.

It was really hard for us, and we failed to cook pasta lol.

Anyway, it tasted good and we had fun!

Then, I went out with Joesh to visit some places that I used to go.

At first, we visited Marcellin college.

There was no teacher that we know and no Japanese class! We felt the school changed a lot.

However, I was glad enough to be back there again.

And we got One tree hill. There were so many shits of sheep on the ground, it was horrible.

They are killers definitely. I could take a picture such as the same posing six years ago.

I grew up into an adult man, right?

I had a good time with him, it was so nostalgic.

 

:NOTICE:

I’m not careful about grammar and mistakes because I just wrote down.

So I want you to point wrong parts out for me.

Please tell me on Twitter or Instagram or Facebook.

Thank you!

Twitter@yuta_zx14r

Instagram@yuta_zx14r

Facebook:Yuta Ishizaki